• アコースティックギター
    アコースティックギター(初心者)の選び方とおすすめのギターはこれ!
    2017年8月28日
  • アコースティックギター
    誰でも簡単にできるギターの消音の方法!
    2017年10月12日
  • 初心者におすすめのギター
    【70代男性】まさか!ギターがわずか30日でスラスラ弾けました!
    2017年10月7日
  • 弾き方
    ギターがうまくならない3つの原因!対策は?
    2018年2月8日
2本目エレキギターの選び方とおすすめの種類とは?





エレキギターの1本目を弾いてきたからこそ、2本目が欲しい…という方は多いのではないでしょうか。

まずは2本目のギターを選ぶ際には、いま自分がどういったギターを必要としているのか、イメージを沸かせてみると言うことが必要です。
そこで、今回は、2本目のギターを選ぶ際には、どういった選び方をすればいいのか…ということについて詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

2本目のエレキギターの選び方

2本目のギターの選び方ですが、まずはフィーリングで選ぶという選び方が大切です。

どれだけ良いギターであり、おすすめとされていても、自分の感性やフィーリングに合わなければ、そのギターはイマイチ使いこなしていても楽しくないですし、良いと思えないことが多いです。

このため、まずは自分のフィーリングに合ったギターを選ぶと言うことが最優先であるといえるでしょう。
また、2本目のギターの選び方として、グレードを一本目よりもあげるという選び方がおすすめです。

良い楽器というのはそれだけプレイを引き立ててくれますし、プレイヤーに合わせてグレードを選ぶ必要があります。

1本目のギターを手にして、ある程度演奏をしていれば演奏技術は素晴らしくアップしているはずですので、まずは2本目は、グレードで選んでみると良いでしょう。

音が良くて弾きやすかったり、さらには、ノイズなどが少ないことも多いです。

ギタリストとしてステップアップをするためにも、2本目は1本目よりもグレードの高いエレキギターを選ぶというのがおすすめの方法であるといえるでしょう。

2本目を買うタイミングとは?

ギターの2本目を買うタイミングが分からない…という方も多いですが、どのタイミングでギターの2本目を購入すればいいのでしょうか。

まず、タイミングとしては、ギタリストとしての腕がアップしてきて、1本目のグレードでは物足りなさを感じてきたときであるといえるでしょう。

グレードの高いギターの方が、色んな面で安定して演奏をすることが出来ますし、色んな追加機能が付いていることが多いです。

良いギターの場合、良い音を出そうとした場合には、それだけの期待に応えてくれますので、一本目のグレードに物足りなさを感じた場合には、2本目を購入してみることがお勧めです。

また、タイミング的には、修理や調整などが必要になってしまった場合です。
1本目のギターを購入して、しばらく演奏していると、何かしら不具合や修理が必要になるケースがあります。

そうなったとき代わりに演奏をするためのギターがなくなってしまいます。

このため、修理が必要になってしまった場合には、2本目を検討してみるようにしましょう。
また、2本目の購入のタイミングとして、大きな舞台などで演奏を考えているという場合のタイミングです。

ギターでステージに立っていて、もしもステージをこなしているときに、ギターの弦が切れてしまったら、代わりのギターがないので、演奏ができなくなってしまいます。

もう一本を予備で持っておくということは、ギタリストにとって、実は非常に大切なことであるといえるでしょう。

このように、2本目を購入するタイミングは、人によって違いますが、こういったことが起こってしまってから検討しても遅いので、早めに2本目を検討しておく必要があるといえるでしょう。

スポンサードリンク

おすすめの種類

エレキギターの2本目のおすすめの種類ですが、まずは1本目と「違う種類にする」ということが大切であるといえるでしょう。
エレキギターといっても、さまざまな種類があり、それぞれ奏でることが出来る音などに違いがあるといえます。
楽曲のイメージに合わせて、ギターを持ちかえてみるという方も多いですが、2本目には1本目と全く違ったタイプのギターを検討してみましょう。

そうすることで、あまた違ったフィーリングなどを学ぶことが出来ますし、演奏の幅を広げることが出来るのです。

また、最初の1本と、全く新しいギターの種類で、違ったサウンド、ギターの特徴、使い分けを味わうことが出来ますし、さらに、もっと深くギターについて学んでいくことが出来て、演奏の幅なども広がっていくことに繋がっていくのです。

おすすめの値段

最初にギターを購入した方は、定価3万円ぐらいの値段のギターを持っているという方は、多いです。2本目を考えた場合、

グレードアップは必須ですので、大体5~10万円程度の値段のギターがとてもおすすめです。
これだけの値段になると、全体的に高級感もあり、サウンドにも納得がいくことが多いです。

おすすめのメーカー

この価格帯のエレキギターならば、エピフォンなどのメーカーが人気となります。

種類も豊富で、レスポール・カスタムやレスポール・クラシックといったバリエーションがあり、お値段も手頃で、使いやすいギターとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。2本目を選ぶタイミングですが、色んな要素でタイミングを決めてみると良いでしょう。

スポンサードリンク

>>>エレキギター選びなら国内大手石橋楽器で







ギター購入なら 楽器販売大手の「石橋楽器店」がおすすめ! 楽器の品ぞろえは日本最大級! 中古商品は10,000点以上掲載!自分にあうギターが見つかると思います!
関連キーワード
  • 誰でも簡単にできるギターの消音の方法!
  • 2本目エレキギターの選び方とおすすめの種類とは?
  • こんなにある!エレキギターの種類!それぞれの特徴は?
  • 上級者におすすめのエレキギターとは?メーカーは何がいい?
  • エレキギターの中古の選び方!相場はどれくらい??
  • エレキギターの中古を選ぶポイントと注意点!メリットとデメリット!
おすすめの記事