• 初心者におすすめのギター
    【70代男性】まさか!ギターがわずか30日でスラスラ弾けました!
    2017年10月7日
  • アコースティックギター
    アコースティックギター(初心者)の選び方とおすすめのギターはこれ!
    2017年8月28日
  • 弾き方
    ギターがうまくならない3つの原因!対策は?
    2018年2月8日
  • アコースティックギター
    誰でも簡単にできるギターの消音の方法!
    2017年10月12日




 

社会人の 趣味といえば、フィットネスクラブで運動するとかジョギング・ゴルフなど運動系か料理・読書・映画鑑賞などの文化系が多いと思います。趣味が旅行な方も多いですよね。

音楽系ならピアノ・バイオリン・ギターなどがあります。

様々な趣味活動があるなかで「ギターを始める!!」と決めたあなたは是非こちらを参考にしてください。

 

ギターを始める!

ギターは基本的に6本の弦で成り立つ楽器です。ポピュラーな楽器として世界中に多くのプレイヤーがいます。老若男女問わず親しまれている楽器といえます。

 

最初は難しく感じるかもしれませんが、基本的には弦を押さえてはじく楽器です。いきなり「うまく弾こう!」「ちゃんと勉強しよう」など構えずにまずは実際にギターに触れてみましょう!

楽器屋さんに行くとたくさんの種類のギターが並んでいます。お店の人と話しながら触らせてもらいましょう。

 

最初にそろえたいもの

・ギター本体

大きくわけてアンプを使って鳴らすエレキギターと本体からの生音が主体のアコースティックギターがあります。基本的な構造は似ていますが別物です。

値段は10.000円から上は数百万中には数千万まで、とにかく幅広いです。

初心者のうちは手ごろな値段のもので十分です。練習していくうちに「こんな曲が弾きたい!」「あの人が使ってるギターがほしい!」とだんだん欲が出てくると思います。その中で憧れるギターが登場してくるでしょう。初めて始めるときは、便利な初心者セットなどもありますのでお店の人に相談してみましょう。

 

・ピック

弦を弾くためのアイテムです。素材や形状など様々な種類があります。はじめは三角形のものを選びましょう。カラフルでかわいいものからカッコイイものまで色々ありますよね。

自分だけのお気に入りを見つけましょう。

 

 

・アンプ

エレキギターの場合は音を鳴らすために必要です。アコースティックギターの場合は不要です。

 

・シールド(ケーブル)

エレキギターとギターアンプを繋ぐ機械です。ギタリストの間ではシールドと呼ばれています。エレキギターには必須アイテムですね。

 

・チューナー

調律(チューニング)するための機械です。ギターを練習する際にはまずチューニングが必要です。

 

・ストラップ

立って演奏するときには必要です。

 

・ギターケース

ギターを持ち運ぶときや保管するときに必要です。大切なギターなので傷やほこりからケースに入れて守りましょう。

 

・ギタースタンド

ギターを弾かないときにそのまま立てると倒れてしまい破損や故障の原因になることも。

スタンドがあれば安心ですね。

 

・教則本

インターネット上にもたくさんの教則サイトがありますが、たくさんありすぎて何をどうすれば良いのか初心者には難しいですよね。

なのでギターを始めたときこそ教則本を買うことをおすすめします。

ギター教則本にはチューニングのやりかたやドレミの弾き方など基本的なところから順に説明されているので始める!と決めたら教則本も必ず購入しましょう。はじめが肝心です。

 

社会人はどこで練習するの?

音楽スタジオにわざわざ行かなくても、まずは音にさえ気をつければ自宅やカラオケや河原・土手などもお金がかからない練習場になります。

車の中も一定の防音効果があるので人通りのない場所までドライブして移動すれば練習場として活用できるでしょう。

気づいていないだけで練習環境を確保することは意外に簡単なんです。サイレントギターや消音器などもありますので騒音対策についてもお店の人に相談してみると良いかもですね。

 

 

あたらしい出会いも広がる!かも

特に社会人になると毎日家と会社の往復であたらしい出会いが全然ないという人も多いはずです。
会社以外で出会いを増やそうと思うと共通の趣味を通じて出会うのが一番ハードルが低いと思います。

ギターを趣味にすると、ゆくゆくはバンドを組んだりして友達を増やせます。ギターは人見知りや口下手な人でもほかの人とすぐに打ち解けられるんです。

スタジオに入ってちょっとセッションしたらきっとすぐに仲良くなれますよ。

男女の出会いのきっかけにもるそうです。実際に社会人になって趣味でギターを始め社会人バンドサークルで付き合って結婚したカップルが何組もいらっしゃるそうな。
共通の趣味のギターで出会って結婚なんて素敵な話ですよね。もちろん、出会いなんか求めてない!派にも家に引きこもってギターを弾いて楽しむことが大いにストレス発散になるので自分の世界が広がりますね。

 

まとめ

・ギターは大きくわけて2種類ある。エレキギターとアコーステックギター。

初めて始める人は、アコーステックギターがおすすめです。アンプなしで弾けるので手軽

に始めやすいといえます。

 

・練習は教則本を用意して始めましょう。基本が大切です。

 

・練習場所は自宅でも外でも騒音にならないように気をつける。カラオケボックスなど意外に身近なところでも練習できます。探してみましょう。

 

社会人になると毎日忙しくて気づけば年月が経ってしまいますが、趣味のギターの練習

を通じて出会いが広がりより充実した毎日がすごせるでしょう。いますぐ始めましょう!!

ギター購入なら 楽器販売大手の「石橋楽器店」がおすすめ! 楽器の品ぞろえは日本最大級! 中古商品は10,000点以上掲載!自分にあうギターが見つかると思います!
関連キーワード
  • ギターを社会人が始めるのに必要なものと練習の仕方!
  • 結婚式の余興でギター!おすすめの人気曲ベスト5!
  • 盛り上がる忘年会の余興でギター!その方法とは?
  • 2本目エレキギターの選び方とおすすめの種類とは?
  • 【70代男性】まさか!ギターがわずか30日でスラスラ弾けました!
  • ショートスケールギターの特徴とは?その魅力に迫る!
おすすめの記事